≫≫≫ ☆ もくじ ☆ ≪≪≪
「もくじ」がちょっと新しくなったよ

童話でHappy♪のもくじ1


☆もとのお話が有名な物語☆

アリとキリギリス(イソップ物語:アリとキリギリス)
イルカと白ウサギ(日本の昔話:因幡(いなば)の白ウサギ)
     [前編]/[中編]/[後編]
おにぎりコロリン(日本の昔話:おむすびコロリン)
カメがウサギに勝つ方法(イソップ物語:ウサギとカメ)
かさ地蔵っこ(日本の昔話:かさじぞう)
三方とも一両お得?(日本の昔話:拾った財布「大岡裁き」)
太陽と北風と雲と(イソップ物語:北風と太陽)



☆イソップ物語より☆

あ行
泉のほとりのシカとライオン(泉のほとりのシカとライオン)
井戸に落ちたキツネ(キツネとヤギ)
命の恩カエル(近所に住む2匹のカエル)
うれしいことが起こらない訳((うれしい事)と(嫌な事)たち) 
美味しいエサと枯草(馬と兵隊)
臆病なウサギたち(ウサギとカエル)

か行
カエルの家探し(水の枯れた沼のカエル)
神さまに祈る前に(牛追いとヘラクレス)
カメの長老には叶わない(イルカとクジラとハゼ)
ガンバレ!スギの木くん(アシとオリーブの木)
季節の妖精たち(冬と春)
キツネとツル(キツネとツル)
キツネの価値観(キツネとお面)
客を取られた占い師(占い師)
けちんぼうなイヌ(けちんぼう)
小鳥たちの小枝端会議(器量良しを自慢し合うツバメとカラス)

さ行
サルとマンゴーの木(サルの王様)
塩を運ぶロバ(塩を運ぶロバ)
シッポを切られたキツネ(シッポを切られたキツネ)
新人の女神さま(旅人と運命の女神)

た行
天文学者と地質学者(天文学者)

な行
ネコとオウムの合唱団(オウムとネコ )
のどが渇いた2頭の子ウシ(ハチとシャコとお百姓)

は行
ハチこそ最強の生物だ!(カとライオン)
ハトとアリの救出大作戦!(アリとハト)

ま・や行
欲張りな犬(欲張りな犬)
季節の妖精たち(冬と春)

ら・わ行
ライオンと羊飼い(ライオンとヒツジ飼い) 
ロバとイヌのエサ探し(一緒に旅をするロバとイヌ)
私が好きな歌[前編]/[後編](歌手)



☆江戸小話より☆

あ行
医者に説法(貧乏医者)
王様と望遠鏡(遠めがね)
お金はお金を呼んで来る(やっとわかった)
お侍さんを黙らす方法(叩かれても安心)
  
か行
黒が危ない!(黒があぶない )
氷の食べ方(焼き氷)

さ行
字を教えて(柱という字)
借金取りがやって来た(三つのあて)
将棋のとも(将棋がたき)
少年が思った良かったこと(どうでも、しあがれ)🎇🎇NEW🎇🎇

た行
だって親子だもの(バカ息子)
どっちもどっちな大工と客(たな)
どっちに向かっても(飛脚)
鳥たちのくつろぎ温泉(大根が白いわけ)
泥棒になる最終試験(なりたての泥棒・だまされた泥棒)

は行
八五郎さんの小判(お前じゃない)「前編]/[後編]
ぽっかぽか火の用心(ほどほどに)
富士山を守れ!(富士山のいれもの)

ま・や行
民衆の味方(大泥棒の辞世)



☆世界の昔話より☆

あ行
あわれな悪魔(あわれな悪魔)
オオカミからにげる方法(キツネとネコ)
お父さんが選んだもの
(くさったリンゴ / 宝のどんぶり)NEW
お婆ちゃんの古時計(おばあさんの時計)

か行
毛むくじゃらに追われたひな鳥(ひな鳥とネコ)
小人のクツ屋さん(小人とクツ屋)

さ行
じいさんの風車小屋[前編]/[後編](コルニーユじいさんの秘密)
白い馬の琴の音色[前編] / [後編](スーホーの白いウマ)

な行
ナシ売りと青年(ナシ売りと仙人)

ら・わ行
ライオンの母とウシの母(メスウシとライオン)
ロバに化けた泥棒(ロバとおじいさん)
忘れな草(忘れな草)
私の大切なその笑顔[前編]/[後編](むすびこぶ)🎇NEW🎇


☆日本の昔話より☆

あ行
赤い顔のお地蔵さま(地蔵の田植え)
あなたは可愛い孫(ふたりになった孫)[前編]/[後編]
あまのじゃくな戦い(あまのじゃく比べ)
いつも見守ってくれる人(幽霊の泣き声)[前編]/[後編]
お手伝いさん家のお化け(宝を守る屋敷の幽霊)
[前編]/[中編]/[後編]
鬼に感謝祭(一人になった鬼の親分)
クマさんからの贈り物(米のご飯を腹一杯)

か行
キツネと赤いワンピースの娘少女ギツネ)

さ行
寒い夜を乗り切る方法(唐辛子(とうがらし)売りと柿(かき)売り)

は行
冗談和尚と伝説の竜(ホラふき和尚)

ま行
ミーコの気まぐれ(引っ張り合図)



☆日本の民話より☆

か行
神さまのその奥に(あの世で頼まれたことづけ)
きのこと言えば椎茸(キノコ問答 吉四六(きっちょむ)さん)

た行
タヌキの恩返し(友助タヌキ)
泥棒になる最終試験(なりたての泥棒・だまされた泥棒)
トラ吉さんはお金持ち(貧乏になりたいお金持ち)

な行
のんびり殿とせっかち家老馬坂(まさか)の行逢坂(ゆきあいざか)

ま行
森を守るテング(テングを説きふせた男)


0 件のコメント: