≫≫≫ ☆ もくじ ☆ ≪≪≪
「もくじ」がちょっと新しくなったよ

2018年12月19日水曜日

今日は『クリスマスキャロル』が出版された日だって♪

ようこそ! すべてがハッピーエンド 童話でHappy♪ 
少しでも和んでいただければ幸いです🙌🎉


   🎊新着情報🎊
    😓仙人になるまでの時間🎇🎇NEW🎇🎇
      元のお話「どうでも、しあがれ」
     仕事が長続きしない春吉は旧友に会いに行く。

    🐏父ジカの負けられない戦い
     元のお話「シカの親子」
     シカの父親は息子に言われて、初めて気づきました。 

    👩アメを買いに来る娘
     元のお話「子育て幽霊」
     のれんを片づけているとやって来る不思議な女性。
 

    👉これを読んでみて👍
    💗字を教えて 元のお話「柱という字」
     お母さんと女の子のちょっと微笑ましいお話。

    😁ぽっかぽか火の用心 元のお話「ほどほどに」
     心がホッコリと暖まるお話。

    🌁太陽と北風と雲と 元のお話「北風と太陽」
     太陽と北風を羨ましく思う雲のお話。

    🙏かさ地蔵っこ 元のお話「かさじぞう」
     お爺さんとお婆さんはまちへカサを売りに行きます。

    😪医者に説法 元のお話「貧乏医者」
     和尚の元へ相談に来た医者に、言った言葉とは?


     初めてお越しの方は ◎ 童話でHappy♪のしおり ◎
     お話を探したい方は ☆ 童話でHappy♪のもくじ ☆

     ※童話の更新は週1回(だいたい土曜日の夜)です(^0^)/


    💌ご意見・ご感想・ご連絡はコチラまで → dowahapi@gmail.com

このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
           このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
                                              (C) 赤原充浩


😊ある日ぃドコかで・・・
12月19日は『クリスマスキャロル』が出版された日だって♪

アル:アルティナです(^▽^)
フィ:フィーエだよ(^o^)
アル:ある日ぃドコかで、本日は、
   クリスマスキャロルが出版された日だそうです。
フィ:あ、有名なクリスマスのお話だね(*゚▽゚)
アル:ハイ、1843年に出版されたそうです。
フィ:19世紀ね。
アル:金貸しで、血も涙もない主人公エベニーザ・スクルージ
   クリスマスイブの夜にさまざまな体験をして改心する
   というストーリー。
フィ:あたしは、ディズニーのアニメで観たな(*^.^*)
アル:140年後の、1983年の短編映画ですね ( ^-^)b
フィ:確か、ドナルドのおじさんが主人公で・・・(;゚0゚)ハッ!
   あれ? おじさんの名前って、スクルージさんじゃ
   なかったっけ?
アル:スルドイですね。
   ドナルドのおじさんこと、スクルージ・マクダックは、
   クリスマスキャロルの主人公由来の名前だそうです。
フィ:どうりでお金が大好きなんだね。
アル:ドナルドの三つ子の甥っ子と出会ってからは、
   だいぶ改心すようです。
フィ:クリスマスキャロルの主人公は3人の精霊で改心して、
   スクルージおじさんは、3人の子どもたちで改心する、
   ちょと繋がりを感じるね(o^-^o)
アル:やはり、世の中、お金より大切なものが
   あるということですね。
フィ:そうなの? あたしはお金が欲しい(・ε・)
アル:フィーエさんはキラキラなものが好きですもんね。
フィ:キラキラは好きだけど、お金なら紙の方が欲しいなぁ~
アル:と、話が脱線してきたので、今日はこの辺でしめます。
フィ:アルティ、お金ちょうだいヾ(^o^ )
アル:それでは皆様また明日、ごきげんよう~(^ー^)ノ~~
フィ:紙のお金ちょうだいヾ(・・ )
アル:あげません。
フィ:………けちんぼ(-ε-)
アル:; ̄ー ̄A

2018年12月18日火曜日

今日は『ファイナルファンタジー』が発売された日だって♪

ようこそ! すべてがハッピーエンド 童話でHappy♪ 
少しでも和んでいただければ幸いです🙌🎉


   🎊新着情報🎊
    😓仙人になるまでの時間🎇🎇NEW🎇🎇
      元のお話「どうでも、しあがれ」
     仕事が長続きしない春吉は旧友に会いに行く。

    🐏父ジカの負けられない戦い
     元のお話「シカの親子」
     シカの父親は息子に言われて、初めて気づきました。 

    👩アメを買いに来る娘
     元のお話「子育て幽霊」
     のれんを片づけているとやって来る不思議な女性。
 

    👉これを読んでみて👍
    💗字を教えて 元のお話「柱という字」
     お母さんと女の子のちょっと微笑ましいお話。

    😁ぽっかぽか火の用心 元のお話「ほどほどに」
     心がホッコリと暖まるお話。

    🌁太陽と北風と雲と 元のお話「北風と太陽」
     太陽と北風を羨ましく思う雲のお話。

    🙏かさ地蔵っこ 元のお話「かさじぞう」
     お爺さんとお婆さんはまちへカサを売りに行きます。

    😪医者に説法 元のお話「貧乏医者」
     和尚の元へ相談に来た医者に、言った言葉とは?


     初めてお越しの方は ◎ 童話でHappy♪のしおり ◎
     お話を探したい方は ☆ 童話でHappy♪のもくじ ☆

     ※童話の更新は週1回(だいたい土曜日の夜)です(^0^)/


    💌ご意見・ご感想・ご連絡はコチラまで → dowahapi@gmail.com

このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
           このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
                                              (C) 赤原充浩


😊ある日ぃドコかで・・・
12月18日は『ファイナルファンタジー』が発売された日だって♪

アル:アルティナです(⌒▽⌒)
フィ:フィーエだよ(⌒o⌒)
アル:ある日ぃドコかで、本日は、
   ファイナルファンタジーが発売された日だそうです。
フィ:また乗り物!!w(゚o゚)w
アル:乗り物は出ますが、RPGですσ(^_^;)
フィ:分かってるよ、みんなが知ってるRPGだね。
アル:ドラゴンクエストと二大RPGと称されています。
フィ:同じメーカーが二大とももってるんだね。
アル:ハイ、もともとは別会社のビックタイトルでした。
フィ:ライバルで激しい戦いを繰り広げていたとか?
アル:どちらかと言えば共存していた感じですかね。
フィ:共存かぁ~(゚ρ゚*)
アル:ドラクエは冒険物語。
   FFは空想物語、という感じかな?
フィ:それぞれ世界感が違うんだね(^-^)
アル:FFの方が後から発売されたんですけど、
   明確に、ドラクエとは違う物を作ろう、
   というテーマがあったらしいです。
フィ:ナルホド、普通はドラクエみたいなものを
   目指しちゃいそうだけど、そうじゃないのね。
アル:元々、RPGやADVゲームが得意な開発者が多かった
   メーカーだから、アイディアが豊富だったんでしょね。
フィ:いろんな斬新なシステムもあったのかな?
アル:そうですね、まぁ、中途半端なことかくと、
   本当のファンの人に怒られそうなので、止めときますが、
   ドラクエにはない、というか、ドラクエ以降のRPGには無い
   要素がたくさん詰まっているそうです。
フィ:ふーん、きっと開発してる時は楽しかっただろうね。
アル:そうですね、開発は楽しかったかもしれませんね。
フィ:開発は(・_・?) 他は楽しくなかったの?
アル:実は、会社が倒産寸前だったそうなのです。
フィ:へーぇ、あ、だから「ファイナル」( '-')b
アル:そうではないらしいとのことですが、
   でも、これが売れなったら、どうなっていたことか。
フィ:その後の名作たちも生まれなかったってことね。
アル:まぁ、作っているのは人間ですから、
   違うメーカーから、出ていたかもしれませんが、
   どうでしょうねぇ……。
フィ:とりあえず、売れて良かったねヾ(^^ )
アル:ハイ、ゲーム史に燦然と輝く名作RPGです。
フィ:という訳で、今日はこの辺で。
アル:皆さん、ごきげんよう(⌒ー⌒)ノ~~~
フィ:バイバイヾ(*'-'*
フィ:って、あたしたちって、
   こんな感じで、この話しめてもいいのよね。
アル:どうなんでしょ、事情を知ってる人が読むと、
   びみょ~ですね。
フィ:まぁ、会社は同じだしイイよね。
アル:まぁ、今や、設定曖昧ですしね。
フィ:そうだね。じゃ、いいね。
アル:ハイ!
フィ:よかったよかった(´▽`)
アル:めでたしめでたし(^、^;

2018年12月17日月曜日

今日は『飛行機の日』だって♪

ようこそ! すべてがハッピーエンド 童話でHappy♪ 
少しでも和んでいただければ幸いです🙌🎉


   🎊新着情報🎊
    😓仙人になるまでの時間🎇🎇NEW🎇🎇
      元のお話「どうでも、しあがれ」
     仕事が長続きしない春吉は旧友に会いに行く。

    🐏父ジカの負けられない戦い
     元のお話「シカの親子」
     シカの父親は息子に言われて、初めて気づきました。 

    👩アメを買いに来る娘
     元のお話「子育て幽霊」
     のれんを片づけているとやって来る不思議な女性。
 

    👉これを読んでみて👍
    💗字を教えて 元のお話「柱という字」
     お母さんと女の子のちょっと微笑ましいお話。

    😁ぽっかぽか火の用心 元のお話「ほどほどに」
     心がホッコリと暖まるお話。

    🌁太陽と北風と雲と 元のお話「北風と太陽」
     太陽と北風を羨ましく思う雲のお話。

    🙏かさ地蔵っこ 元のお話「かさじぞう」
     お爺さんとお婆さんはまちへカサを売りに行きます。

    😪医者に説法 元のお話「貧乏医者」
     和尚の元へ相談に来た医者に、言った言葉とは?


     初めてお越しの方は ◎ 童話でHappy♪のしおり ◎
     お話を探したい方は ☆ 童話でHappy♪のもくじ ☆

     ※童話の更新は週1回(だいたい土曜日の夜)です(^0^)/


    💌ご意見・ご感想・ご連絡はコチラまで → dowahapi@gmail.com

このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
           このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
                                              (C) 赤原充浩


😊ある日ぃドコかで・・・
12月17日は『飛行機の日』だって♪

アル:アルティナです (*^ー^)ノ
フィ:フィーエだよ(^-^*)/
アル:ある日ぃドコかで、本日は、飛行機の日だそうです。
フィ:また乗り物ヾ(~O~;)
アル:た、たまたまです(゚ー゚;
   1903年にアメリカで初めて動力飛行に成功した日
   だそうです。
フィ:ふーん、わたしなんて毎日飛行してるけどね( ̄^ ̄)
アル:フィーエさん、妖精ですもんね。
   ところで、乗り物の話ばかりじゃたいくつですから、
   ちょっと視点を変えてみましょう。
フィ:なになに(゚ー゚*?)
アル:初めて動力飛行に成功した人と言えば、
   誰でしょう!
フィ:ライト兄弟d(⌒o⌒)b  
アル:ですがぁ(^0^)
フィ:えっw(゚o゚)w
アル:実は、もっと前に飛んだ人がいたとかいないとか、
   論争になっているそうです。
フィ:へーぇ、知らなかった。
アル:グスターヴ・ホワイトヘッドさんががライト兄弟よりも
   3年も早く有人動力飛行を成功させたそうなんです。
フィ:そうなんだ、でも、そんな人知らないね。
アル:なんでも、十分な証拠がないとかで微妙らしいんです
フィ:なるほど、それは災難ね。
アル:ライト兄弟は飛行シーンが動画で残っていますが、
   ホワイトヘッドさんは、陸上に置いてある飛行機のそばで、
   娘さんを膝に乗せている写真があるだけなんです。
フィ:なんか、世紀の発明にしてはのんびりだねヾ(^-^ )
アル:そうですね。
   しかも、その飛行機の形が、可愛いんです。
フィ:あ、なんかジブリで出てきそうだね。
アル:ホワイトヘッドさんは、あまり商売も上手く無かったようで、
   この時のエンジン技術も安く売ってしまったらしいですよ。
フィ:娘ちゃんを膝の上に乗せて、のん気に写真を
   撮っている場合じゃないよヾ(~O~;)オトウサンモッタイナイ
アル:まぁ、ホワイトヘッドさんがどういう人生を歩んだかは、
   良く分かりませんが、ライト兄弟は飛行機を発明したあと、
   いろいろと大変な人生を送ったようですから、
   どちらが良かったかは、分かりませんね。
フィ:娘ちゃんと、平和に暮らせたのかなぁ~
アル:時代が時代なだけに、よく調べてみないと
   分からないですね。
フィ:いつの時代も、要領がいい人には勝てないね。
アル:そうですね、どちらにしろ、ライト兄弟は
   その後の飛行機技術の基礎を築いているので、
   スゴイ人たちだということには変わりはないです。
フィ:そうだよね。やっぱりスゴイんだよね。
アル:ハイ(^^)
フィ:でも、こういう誰が先か、って話には、
   いろいろなことがつきまとうよねぇ。
アル:そうですね、人間のサガですかね。
フィ:ヤダね人間って。
アル:あ、そう言えば、フィーエさんは妖精さんでしたね。
   妖精さんの世界はどうですか?
フィ:そうね……、うん、同じようなもんよ(--)
アル:ハハハハハハ(;^0^;
   と、いう訳で、なんかやな感じになって来たので、
   しめます。
フィ:今週も元気に生きましょう(^○^)/
アル:生きましょう(^-^)ノ゙

2018年12月16日日曜日

仙人になるまでの時間

昔々、まだ仙人がいた時代の話です。

春吉は、その日暮らしの生活していました。

長く続けられる仕事は無く、
なにか1つのことに打ち込んできたものもありません。

奥さんがいて、大きな子供がいてもおかしくはない歳ですが、
ずっと1人で暮らしています。

友人は会うたび「定職について真面目に働け」と言います。

春吉は、職につくと、とても真面目に働くのですが、
どうしても長く続けられないのです。

みんなから、長続きしないダメな奴、と言われ、
落ち込むときも多くありました。

(どうして俺は長く仕事を続けることができないのかなぁ)

こんな自分に、生き辛さを感じながらも、
なんとなく生きのびてきました。

そんなある日のこと。

春吉は、友だち伝えに、旧友が仙人になった、
という話を聴きました。

仙人には長い時間をかけて、
厳しい修行をつまなければなれません。

仙人になった旧友は、とても仲がよく、
バカなことをして遊んでいましたが、
ここ何十年かはまったく連絡をとっていませんでした。

(あいつが仙人か……)

この近くに住んでいると聞いたので、
春吉は会いに行きました。

仙人の家は、周りの家とたいして変わらない、
ごく普通の家でした。

扉を叩くと、中から白い髪の毛で白い髭を生やした、
いかにも仙人という風貌の男が出てきました。

あまりの風貌の違いに、目の前の男が旧友だとは、
思えませんでした。

それでも声をかけてみました。

「春吉だ、覚えているかい」

そう言うと、白い髭を生やした男は、

「おぉ、春吉、懐かしいなぁ」

と、満面な笑顔で、

「おまえは変わらないなぁ、さっさっ、
 あがれあがれ」

と、手招きしてくれました。

家の中に入ると、部屋はがらーんとしていました。

家具のようなものがなにもありません。

飾り気もありません。

なにもない部屋に、ちゃぶ台が置かれ、そのわきには
七輪が置いてあり、黒いヤカンから湯気が上っています。

座れと促されたところには座布団もなく、
春吉は畳の上に腰を降ろしました。

召し上がれ、と出された茶碗の中のものを口に入れると、
それは味も素っ気もない白湯でした。

(なるほど、風貌といい、なにもない部屋といい、
 確かに仙人らしいなぁ)

春吉はそう思いました。

二人は若かった頃の話で盛り上がりました。

よくバカなことをやっていたなぁと話しながら、
そんなおまえが仙人になるとはなぁ、
と、大いに笑いました。

「ところで春吉、おまえは今、なにしてるんだ」

仙人のその言葉に春吉は頭をかきながら、

「とくになにもしてねぇんだ」

と、バツが悪いなぁと思いながら答えました。

「そうか、おまえらしいなぁ」

仙人はニコニコしながら言いました。

「生活はできているのか?」

「やぁ、一日過ごすのが、やっとだ」

と、春吉はバツが悪いと思っていることがばれないように、
懸命に平静を装って、話しました。

「そっか、それじゃぁ」

仙人はなにもない部屋をきょろきょろ見て。

「おお、待ってろ、オマエにいいものをやる」

と言って、七輪から黒いヤカンをとって、
ちゃぶ台の上に乗せました。

アツアツのヤカンをちゃぶ台の上に乗せて
大丈夫かな、と春吉は少し心配になりました。

仙人は湯気を上げているヤカンを指差しました。

そして、

「レナレナドルーゴ、 レナレナドルーゴ」

と、ボソボソと呪文のようなものを唱えました。

シューゥン!

一瞬、強い風が吹き抜けるような音がしました。

「これをお前にやろう」

と、仙人が指を差す先には、眩い黄金の光を放つ、
ピッカピカになったヤカンがありました。

「おぉぉぉぉ!」

春吉は驚いて、黄金に輝くヤカンを食い入るように
見つめました。

「なんだ、ヤカンの色が一瞬で変わったぞ!」

ヤカンの口からは、少し湯気が上っていますが、
そこは空洞ではなく、口の先端まで金色に覆われていました。

「ふふふ、色が変わったのではない」

と、仙人は得意げに笑うと、

「本物の金になったのだ」

と、言いました。

「えっ! 本物の金!!」

春吉は、さらに驚いて、今度は目を丸くして、
黄金に輝くヤカンを見ました。

「どうして、ヤカンが金に?」

そう春吉は言うと、仙人は笑顔で、

「人さし指をかざして、呪文を唱えると、
 なんでも金に変えられるのじゃ」

春吉は驚いて、一瞬、仙人の顔を見ましたが、
目はすぐにヤカンに戻りました。

「スゴイやー、おまえスゴイなー」

春吉は本物の金を見るのは初めてなので、
これが本物の金なのか、よく分かりませんでしたが、
それでも、そのピカピカキラキラしたキレイさから
なかなか目を離すことができないでいました。

「持っていっていいぞ、売るなりなんなりして、
 生活の糧にすればいい」

仙人にそう言われた春吉は、黄金のヤカンから目を離して、
仙人の顔に向けました。

そして、訴えるような表情をしながら言いました。

「オレはこんなのいらない」

「遠慮するな」

という仙人に、春吉は強い口調で言いました。

「こんなものはいらない!」

仙人は優しい口調で、

「同情や憐れんであげると言っているのではない、
 古い友人のおまえだからあげると言っているのだ」

それでもオレはこんなものいらない、
と、春吉は言いました。

困った顔をした仙人が、じゃぁ、他に欲しいものはあるか
と聞いて来たので、春吉は言いました。

「オレは、おまえの、なんでも金にするその指が欲しい」

「ハッ!」

と、それまで笑顔だった仙人の顔が、驚いた表情に変わりました。

「その指で、なんでもかんでも金に変えたい!」

と言う春吉に、仙人は “フーッ”と大きく息を吐き、
ドスン、と肩を落としました。

そして、薄く笑いながら、静かな口調で話しました。

「春吉、残念ながら、この指だけでは
 なんでも金に変えることは無理だ」

「へっ、そうなの?」

と、とぼけた声を出す春吉に仙人は、

「物凄く辛い修行をして身につけた能力だ」

「なるほど、そうかぁ、修行かぁ……」

「そうだ、お前と会っていなかった時間を使って、
 わたしは修行をした。
 それはそれは辛い修行だったが、わたしはいろいろな
 能力を身につけ、仙人になることができた」

「なるほど…、オレもその能力を使えるようになるには、
 それだけの時間が必要だということかぁ……」

「そのとうりだ、でも逆に、おまえも同じだけ修行をしていれば
 身につけられていたかもしれない、ということだ」

「おまえはオレと会わなかった間に修行して仙人になった。
 オレはその間、なにもせずにただ過ごした。
 友だちが仙人になれるような時間があったのに、
 オレは何者にもなっていない……」

歴然としたその差に、春吉は、落ち込みました。

「いったいオレはなにをやっていたのだろう……」

落ち込む春吉に仙人は優しい声で言いました。

「なにを言ってるんだ」

仙人は人さし指を春吉の鼻に向け、
軽い声で言いました。

「おまえだって立派になっているではないか」

「はぁ?」

と、ぼんやり答える春吉に仙人は言いました。

「立派に春吉になっているではないか」

「え?」

混乱する春吉に構わず仙人は続けました。

「おまえは春吉だ、他の誰でもない完璧な春吉だ。
 なにも続けてられなかったと思っているかもしれない。
 人からもそう言われて落ち込んでるのかもしれない。
 でも、本当にそうか?
 おまえは春吉をやり続けていて、完璧な春吉になっている。
 それは立派なことではないか」

「オレは立派じゃないぞ、友だちが仙人になれた時間が
 あったのに、オレにはなーんも無い」

仙人は首を振ってから言いました。

「そんなはずはない、おまえは気づいていないだけだ。
 その証拠に、死なずに生活できているだろ。
 仕事を長く続けられなくても、仕事が無くならかったから
 生きて来られたのだろう。それはスゴイことだ。
 それにだ!」

仙人は、もう一度、春吉の鼻を指さして、

「働けと言ってくれる友人がいる。
 目の前には仙人の友人だっている。
 これは、なかなかのものじゃないか」

そう言われ、春吉は腕を組み、首をかしげて、

「ん……なるほど……」

と、呟きました。

仙人は、静かな声で言いました。

「仙人になたから立派なんじゃない。
 こうやって、何十年間も生きていられるだけで、
 おまえもわたしも、みんな立派なんだ」

春吉は小首を傾げて少し考えました。

そして、仙人の顔を見て静かに言いました。

「つまり、ここまで生きて来れたオレは、
 立派だと」

「あぁ、立派だ、そして完璧だ」

「完璧か……」

仙人の話を聴いて春吉は、
いまいち理解はできませんでした。

しかし、なんだか気分が軽くなったような気がしました。

二人はその後も、昔話で盛り上がりました。

そして、時間が過ぎ、春吉は帰ることにしました。

「おまえと再会できてよかった」

と言った春吉は、

「また来る」

と、仙人に告げました。

仙人は笑顔で、

「いつでも来い、待ってるぞ」

と、優しい声で言いました。

眩く光る金のヤカンは、ちゃぶ台に置いてきました。

外に出た春吉は何気なく空を見上げました。

白い雲に覆われた隙間から、うっすらとお日様の光が見え、
その眩しさに、春吉は目を細めました。

春吉は目を前へ向けて、静かに一歩踏み出しました。


おしまい。



今回のもとのお話はコチラ

福娘童話集
『 その指が欲しい 』
http://hukumusume.com/douwa/pc/kobanashi/07/02.htm



━━━ お話はここまで ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ご意見ご感想、お待ちしています(^0^)/


2018年12月15日土曜日

今日は『観光バス記念日』だって♪

ようこそ! すべてがハッピーエンド 童話でHappy♪ 
少しでも和んでいただければ幸いです🙌🎉


   🎊新着情報🎊
    🐏父ジカの負けられない戦い🎇🎇NEW🎇🎇
     元のお話「シカの親子」
     シカの父親は息子に言われて、初めて気づきました。 

    👩アメを買いに来る娘
     元のお話「子育て幽霊」
     のれんを片づけているとやって来る不思議な女性。

    👦あの世がご縁をくださった【前編】/【後編】
      元のお話「カメの恩返し
     ハチベエが、あの世で不思議なご縁に出会った。

 


    👉これを読んでみて👍
    💗字を教えて 元のお話「柱という字」
     お母さんと女の子のちょっと微笑ましいお話。

    😁ぽっかぽか火の用心 元のお話「ほどほどに」
     心がホッコリと暖まるお話。

    🌁太陽と北風と雲と 元のお話「北風と太陽」
     太陽と北風を羨ましく思う雲のお話。

    🙏かさ地蔵っこ 元のお話「かさじぞう」
     お爺さんとお婆さんはまちへカサを売りに行きます。

    😪医者に説法 元のお話「貧乏医者」
     和尚の元へ相談に来た医者に、言った言葉とは?


     初めてお越しの方は ◎ 童話でHappy♪のしおり ◎
     お話を探したい方は ☆ 童話でHappy♪のもくじ ☆

     ※童話の更新は週1回(だいたい土曜日の夜)です(^0^)/


    💌ご意見・ご感想・ご連絡はコチラまで → dowahapi@gmail.com

このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
           このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
                                              (C) 赤原充浩


😊ある日ぃドコかで・・・
12月15日は『観光バス記念日』だって♪

アル:アルティナです(^-^)
フィ:フィーエだよ(^○^)
アル:今日は観光バス記念日だって。
フィ:昨日が新幹線で今日はバス、って、乗り物好き(・_・?)
アル:たまたまです(゚ー゚;
   1925年に日本で初めて観光バスが運行されたそうです。
フィ:ふーん。
アル:名前は「ユーランバス」
フィ:なんか可愛い名前だね(^o^)
アル:皇居前から上野まで走っていたらしいですよ。
フィ:へー、どんな景色だったんだろうね(*'ー'*)
アル:建物も低くて、自動車もそんなに走っていない
   でしょうから、今とは全然違う景色でしょうね。
フィ:ちょっと高い位置から見下ろして道路を悠々と走る。
   乗っているだけで成功者、って感じかなぁ?
アル:そうかもしれませんね(^ー^ )
フィ:いつかはユーランバス! なんてね。
   そういえばさぁ、最近のテレビ番組って、
   やたらとバスが出てくるけど、ブームなの?
アル:ブームではないと思いますが、よく見かけますね。
フィ:なんだか、バスってのんびりした感じがするよね。
アル:そうですねぇ、でも、通勤時間帯は座れないほど
   混んでいるし、深夜バスはプライバシーが問題に
   なったり、のんびりだけじゃないみたいですね。
フィ:そっか、やっぱりテレビだと、一面しか分からないね。
アル:そうですね、その辺のところは難しい話になるので、
   深堀しないでおきましょう。
フィ:そういうの、この作者は好きそうだし、
   触れない方がいいかもしれないね。
アル:ハイ(⌒^⌒)b
フィ:じゃ、今日はこの辺で、さっさとしめちゃおう。
アル:今週もありがとうございました。
フィ:来週もよろしくね♪
アル・フィ:バイバイ(⌒∇⌒)ヽ(⌒ー⌒)ノ

2018年12月14日金曜日

今日は『新幹線0系さよなら運転の日』だって♪

ようこそ! すべてがハッピーエンド 童話でHappy♪ 
少しでも和んでいただければ幸いです🙌🎉


   🎊新着情報🎊
    🐏父ジカの負けられない戦い🎇🎇NEW🎇🎇
     元のお話「シカの親子」
     シカの父親は息子に言われて、初めて気づきました。 

    👩アメを買いに来る娘
     元のお話「子育て幽霊」
     のれんを片づけているとやって来る不思議な女性。

    👦あの世がご縁をくださった【前編】/【後編】
      元のお話「カメの恩返し
     ハチベエが、あの世で不思議なご縁に出会った。

 


    👉これを読んでみて👍
    💗字を教えて 元のお話「柱という字」
     お母さんと女の子のちょっと微笑ましいお話。

    😁ぽっかぽか火の用心 元のお話「ほどほどに」
     心がホッコリと暖まるお話。

    🌁太陽と北風と雲と 元のお話「北風と太陽」
     太陽と北風を羨ましく思う雲のお話。

    🙏かさ地蔵っこ 元のお話「かさじぞう」
     お爺さんとお婆さんはまちへカサを売りに行きます。

    😪医者に説法 元のお話「貧乏医者」
     和尚の元へ相談に来た医者に、言った言葉とは?


     初めてお越しの方は ◎ 童話でHappy♪のしおり ◎
     お話を探したい方は ☆ 童話でHappy♪のもくじ ☆

     ※童話の更新は週1回(だいたい土曜日の夜)です(^0^)/


    💌ご意見・ご感想・ご連絡はコチラまで → dowahapi@gmail.com

このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
           このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
                                              (C) 赤原充浩


😊ある日ぃドコかで・・・
12月14日は、『新幹線0系さよなら運転の日』だって♪

アル:アルティナです(^-^)
フィ:フィーエだよ(^○^)
アル:今日は新幹線のお話。
フィ:0系って、丸い新幹線だよね(・○・)
アル:世界初の高速鉄道だそうですよ。
フィ:新幹線って最近のみんな顔が長いけど、
   この子は丸くて可愛いね。
アル:職人さんがハンマーで叩いて丸みを出したそうですよ。
フィ:スゴイねぇ
アル:44年もの間活躍していましたが、
   2008年の今日、さようなら運転がされたそうです。
フィ:ちょうど10年前なんだね。
アル:引退まで44年というのは新幹線車両では断トツの長さです。
   次に長いのは200系の31年。こちらも丸い顔です。
フィ:丸顔は可愛いから人気なのかな。
アル:人気はあるかもしれないけど、長期間なのとは、
   関係無いかもしれません。カッコイイのに短命な
   400系なんかもありますし。
フィ:へぇ~、って、アルティナって、結構、鉄道マニア?
アル:新幹線だけ好き、って感じです。
フィ:ふ~ん、まぁ、なんか速くてカッコイイもんね。
アル:ハイ、500系なんてたまらないです(`´)
フィ:あ、エヴァ新幹線だね。
   でも、あんまり見かけないね。
アル:西日本で活躍中です。
フィ:カッコイイ新幹線に乗れるなんて羨ましいね。
アル:ハイ、見られるだけでも羨ましいです。
フィ:って、今、疑問に思ったけど、あたしたちって、
   西日本に住んでいない設定( ̄ー ̄?)
アル:そもそも、日本のそれも現代に住んでいるかも、
   定かではないはずです。
フィ:なんだか、ぼんやりした設定なのね( ̄_ ̄ i)
アル:ハイ、このコーナー自体、ぼんやりです(^▽^;)
フィ:じゃぁ、今日もぼんやり終ろうっかぁ。
アル:ハイ、それでは皆さん、ごきげんよう(^_^)
フィ:バイバイヾ(´ー`)ノ

2018年12月13日木曜日

今日は『ビタミンの日』だって♪

ようこそ! すべてがハッピーエンド 童話でHappy♪ 
少しでも和んでいただければ幸いです🙌🎉


   🎊新着情報🎊
    🐏父ジカの負けられない戦い🎇🎇NEW🎇🎇
     元のお話「シカの親子」
     シカの父親は息子に言われて、初めて気づきました。 

    👩アメを買いに来る娘
     元のお話「子育て幽霊」
     のれんを片づけているとやって来る不思議な女性。

    👦あの世がご縁をくださった【前編】/【後編】
      元のお話「カメの恩返し
     ハチベエが、あの世で不思議なご縁に出会った。

 

    👉これを読んでみて👍
    💗字を教えて 元のお話「柱という字」
     お母さんと女の子のちょっと微笑ましいお話。

    😁ぽっかぽか火の用心 元のお話「ほどほどに」
     心がホッコリと暖まるお話。

    🌁太陽と北風と雲と 元のお話「北風と太陽」
     太陽と北風を羨ましく思う雲のお話。

    🙏かさ地蔵っこ 元のお話「かさじぞう」
     お爺さんとお婆さんはまちへカサを売りに行きます。

    😪医者に説法 元のお話「貧乏医者」
     和尚の元へ相談に来た医者に、言った言葉とは?


     初めてお越しの方は ◎ 童話でHappy♪のしおり ◎
     お話を探したい方は ☆ 童話でHappy♪のもくじ ☆

     ※童話の更新は週1回(だいたい土曜日の夜)です(^0^)/


    💌ご意見・ご感想・ご連絡はコチラまで → dowahapi@gmail.com

このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
           このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
                                              (C) 赤原充浩


😊ある日ぃドコかで・・・
12月13日は、『ビタミンの日』だって♪

アル:アルティナです(^-^)

フィ:フィーエだよ(^○^)
アル:今日はお休みですm(_ _)m
フィ:赤原さん、体調不良だって。
アル:急激に寒くなったので、
   皆様も体調には気をつけて。
フィ:ビタミンとって無理しない。
   あとはグッスリ寝ることだね。
アル:そんなこんなで、また明日。
フィ:バイバイ(^-^)/♪