≫≫≫ ☆ もくじ ☆ ≪≪≪
「もくじ」がちょっと新しくなったよ

2018年11月10日土曜日

今日は『忠犬ハチ公』が生まれた日だって♪

ようこそ! すべてがハッピーエンド 童話でHappy♪ 


   🎊新着情報🎊
    🌺お花の首飾り元のお話「3匹のクマ」
     泣きたいくらい不思議なことがたくさん起こりました。

    😇少年が思った良かったこと 元のお話「どうでも、しあがれ」
        怖がりの男の子が最後に思ったこととは?

    👰私の大切なその笑顔[前編]/[後編] 元のお話「むすびこぶ」
        結婚相手の笑顔をめぐる物語。


    👉これを読んでみて👍
    💗字を教えて 元のお話「柱という字」
        お母さんと女の子のちょっと微笑ましいお話。

    😁ぽっかぽか火の用心 元のお話「ほどほどに」
     心がホッコリと暖まるお話

    🌁太陽と北風と雲と 元のお話「北風と太陽」
     太陽と北風に憧れる雲のお話。

    🙏かさ地蔵っこ 元のお話「かさじぞう」
     お爺さんとお婆さんはまちへカサを売りに行きます。

    😪医者に説法 元のお話「貧乏医者」
     和尚の元へ相談に来た医者に、言った言葉とは?


     初めてお越しの方は ◎ 童話でHappy♪のしおり ◎
     お話を探したい方は ☆ 童話でHappy♪のもくじ ☆

     ※童話の更新は週1回(だいたい土曜日の夜)です(^0^)/


    💌ご意見・ご感想・ご連絡はコチラまで → dowahapi@gmail.com

このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
           このブログの全てのコンテンツの無断使用及び複製等はお断りいたします
                                              (C) 赤原充浩


11月10日
😊今日は『忠犬ハチ公』が生まれた日だって♪
渋谷駅の銅像で有名なハチ公は1923年(大正12年)秋田県生まれ。
ご主人が亡くなったあとも駅に迎えに行ったことで、忠犬と呼ば
るようになりました。
実はご主人が亡くなったあと、すぐに渋谷駅に現れるようになった
訳では無く、人間の都合でころころと飼い主が変わり、2年ほどは
落ち着きの無い生活だったようです。
やがて安住の地を得ると、昔を懐かしむかのように渋谷駅に現れる
ようになりました。駅に向かう途中で、亡くなったご主人の家の前
を通る時、必ず中を覗きこんでいたそうです。

0 件のコメント: